本命はチキン南蛮

アラサーオタク主婦が「好き!」を勢いだけで語ってる

理想のぶどうに出会ったことありますか?【ぶどう園くくる ナガノパープル】

果物って結婚して実家を出てから食べる機会が減っている。自分で買うことがなく、頂き物を食べるくらいしかない。

 

くだもの美味しいんだけど、高いんだよなぁ。

どうしても、くだもの買うお金を肉とか野菜にまわしてしまう。おまけに、皮を剥いたりだとか、種を取ったりとか、皮を吐き出したりとか、酸っぱかったりとか、面倒な私からすれば、いろいろ面倒だし、食べなくてもいいなら、積極的に買わなくてもいいよなぁって感じ。

 

しかし!そんな私が自分で購入するくらいブドウにはまっている。

皮を剥かなくても食べれる、種もないブドウ…

「シャインマスカット」だ!!

ただ、いいお値段がするので、たまにしか買えないご褒美的な存在だ。

 

皮のままたべれる!

種がない!

そして、甘くておいしい!!

私が一番好きなのは、噛んだときのパリっという食感だ。あの今までのブドウにはない新食感、皮ごと食べれるからこそ楽しめる食感、本当に食べてて楽しい。おいしくて、楽しい。シャインマスカット、最高のブドウじゃないか!!  

 

そして、先日、すばらしいブドウに出会った。

その名も「ナガノパープル」

 

http://www.kukuru-f.com

知り合いから「ぶどう園くくる」さんのナガノパープルを頂いたのだが、この「ぶどう園くくる」さんのナガノパープルが本当にすごい。

ナガノパープルは長野県限定生産の新品種。種がなく皮ごと食べることができるのに加えて、爽やかな甘さが特徴だ。

確かに、シャインマスカットのようなパリっとした食感、巨峰のようなしっかりした甘さ、だけど巨峰みたいにえぐみや渋みが無い!

めちゃくちゃおいしい!感動した。

巨峰って、甘くておいしいけど、えぐみがあるからたくさんは食べれないんだよね…。

そう思っている方にはぜひとも「ナガノパープル」をオススメしたい。

 

そして、この「ぶどう園くくる」さん、「安全・安心」を考え、有機質堆肥中心の栽培で、除草剤を使わない行なっているそうです。安心して食べることができるってやっぱり食べる側としてはありがたいですよね。

おまけに、園主さんが朝早くからブドウの状態を確認し、完熟のブドウを朝採りで直送してくださっているとのこと。

なるほど、通りであのおいしさ。

ブドウ1粒1粒がしっかり詰まってて、たべた瞬間のパリっという気持ちよさ。酸っぱくなくてめちゃくちゃ甘くて、でもエグくない…思い出したらまたたべたくなってきた!!

でも、このナガノパープル、くくるさんでは、8月で販売は終了してしまっているようです。

 

 

なんで販売終了したのに、記事にしたかって?そりゃ私だって販売中に記事にするべきだったって思うよ、思うんだけど気づいたら販売が終わってたんだ!

でも、このおいしさを誰かに伝えたかったんだよ!このめちゃくちゃおいしいナガノパープルを!!だから今更感はめちゃくちゃあるけど、記事にしたんだ!

来年は絶対自分用に自分で買うんだ!!絶対買うんだ!!

 

くくるさんでは、現在、秋ブドウの販売が行われているようなので、ぜひそちらのブドウも味わってください!

ぶどう園くくるさんのHPはこちら

http://www.kukuru-f.com

 

やっぱりおいしいものは幸せになれるよね〜。